2競馬 3778 
1:
社台スタリオン「キズナは不動の4番バッター」


ポスト・ディープのトップランナーキズナ

産駒の活躍は芝・ダート問わず、短~長距離と多岐にわたっており、これまでに中央・地方で20頭以上の重賞勝ち馬を送り出している。
社台スタリオンステーション事務局の三輪さんは「今年の3歳が好調なのは種付け料の高騰とともに、繁殖牝馬の質が上がったからでしょう。今年デビューする2歳は種付け料1000万円の世代で、さらにレベルアップしていると感じます」
ディープインパクトの後継争いではキズナが一歩抜け出した印象だ。
「入厩当初は“大物高卒ルーキー”といった雰囲気でしたが、どんどん風格が出てきて今は“不動の4番バッター”です。他馬とは違う王様感を漂わせていて“社台SSのボス”を自覚しているかのようです。種付け頭数だけでなく受胎率もトップクラスで、種を残す能力にたけていますね。キズナの序章は始まったばかり」と三輪さんは話す。

※今週のギャロップ「重賞勝ち馬の今 風のたより」

キズナの種付け頭数と種付け料
2016年 269頭 (250万)
2017年 212頭 (250万)
2018年 152頭 (350万)
2019年 164頭 (350万)
2020年 242頭 (600万)
2021年 192頭 (1000万)
2022年 169頭 (1200万)
2023年 152頭 (1200万)
2024年 ?頭 (1200万)
https://ameblo.jp/gurigurikun1/entry-12845781833.html

引用元: ・https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/keiba/1711544043/

4:
キタサンブラックは?

5:
社台SSも最近のキズナ産駒の状況見ると持ち上げないわけにはいかないな

7:
怪物スラッガー

8:
まあよう勝っとるしな

9:
4番佐伯を思い出す発言

12:
外様だから冷遇してなかったっけ?

14:
メジャーリーグの4番ならそうかもしれん

15:
今年の活躍見ればそりゃねぇ

16:
ディープインパクト軍の4番なら間違いない

17:
ディープ後継争い
1(中)ミッキーアイル
2(遊)シルバーステート
3(三)リアルスティール
4(右)キズナ
5(一)ダノンバラード
6(左)リアルインパクト
7(二)アルアイン
8(捕)サクソンウォリアー
9(投)コントレイル

18:
今年242頭も居たのかw

19:
まだわからんよな

20:
ポストディープの無敗三冠馬さんがいるはずだが…?

21:
これで皐月賞やダービー躓いたら流石に笑える

22:
社台スタリオンの三輪さんの発言から過去最高の繁殖を付けられたのはイクイノックスであることが判明してるね

23:
つなぐ4番

24:
4番手かと見間違えた