2競馬 3778 
1: 2022/07/11(月) 09:21:35.12
<ジュライC>◇9日=英ニューマーケット◇G1◇芝直線1200メートル◇3歳上◇出走13頭

 日本調教馬として00年アグネスワールド以来の勝利を狙ったキングエルメス(牡3、矢作)は11着に終わった。スタートでやや出遅れ、4番手近くまで押し上げたが、最後は苦しくなった。坂井騎手は「残り400メートルで手応えが厳しくなりましたが、その後も頑張ってくれました」と健闘をたたえた。矢作師は「スピード面では負けていませんでしたが、もう少しパワーが必要なのかもしれません」と振り返った。

 勝ったのは英国のアルコールフリー(牝4、A・ボールディング)。1分9秒47で差し切り、G14勝目を飾った。逃げた英国のネイヴァルクラウン(牡4)が2着。オーストラリアのアルトーリアス(牡4)が3着。
https://news.yahoo.co.jp/articles/d2e7403b677888940c273fe67181df9ff0273704

引用元: ・https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/keiba/1657498895/

2: 2022/07/11(月) 09:22:08.95
なかやまきんに君

3: 2022/07/11(月) 09:23:36.39
知ってた

4: 2022/07/11(月) 09:27:29.07
ユニコーンライオンも矢作だろ
こいつなにがしたいんだ

>>4
引きこもりのお前には理解できないよ

5: 2022/07/11(月) 09:29:37.14
脚抜きが悪い乾いたダートでもグングン進んでいくような芝馬じゃないとパワー不足で駄目だろうな

8: 2022/07/11(月) 09:45:46.16
っぱ森よ

10: 2022/07/11(月) 09:59:51.62
フランスも選択肢にあるならジャンプラ賞で良かったような

12: 2022/07/11(月) 10:01:55.87
ダート適性って何回走らすんや

13: 2022/07/11(月) 10:07:13.85
坂で鍛えるべし

14: 2022/07/11(月) 10:17:22.39
ウイポかよ